ひとりひとりの個性を伸ばす。ベリーベアーの主体性保育
コンセプト

目指している子どもの姿は
「自ら考え 自然体で 適切な選択ができる子」です。

子ども達が自身の無限の可能性をひらいていけるよう、
子ども達自身が自分で考え、
みんなの意見を尊重しながら成長することができる
「こども会議」の取り組みをご紹介します!

「こども会議」で決まる“さあ、こんどは なにしよう”
線
鳥鳥
卵卵
レッツ子どもサイエンス!「ひかりっていろんな色に見えるね」レッツ子どもサイエンス!「ひかりっていろんな色に見えるね」

「今度、運動会で忍者になるんだよ!」
子ども達の中で忍者ごっこが大流行り。
まるで保育園が忍者屋敷!

矢印矢印
忍者あそび

「忍者の秘密基地をつくろうよ!」

「忍者だから、かくれられるのにしよう!」

「大きいのが作りたいな!」

みんなで段ボールを使って、大作を作り上げました。

忍者忍者
矢印矢印

「ねえ、忍者にもお父さんやお母さんがいるんじゃないかな?」

「忍者おままごとしようよ!」

いつの間にか秘密基地が忍者のおうちになりました。

秘密基地
お皿お皿
矢印矢印
運動会

さて、運動会の本番です。

悪い忍者から
伝説の巻物を取り返すんだ!

巻物巻物
矢印矢印

運動会が終わっても、子どもたちのおうち遊びは
まだまだ続きます。

「ねえ、これにえんとつ付けようよ」

「かわいいお家にしたいね」

「折り紙貼ろうよ!」

キラキラした空間
星星
矢印矢印
ひかりのお家

カラービニールは光に透けてきれいだと気づいた子ども達。
屋根に貼ってみると、
まるで光が差し込むステンドグラス。

「きれいだね~」

いつの間にか、忍者のおうちは「ひかりのお家」になりました。

星星
先生からのコメント先生からのコメント
線
町の人達と交流しよう!「ブリの解体ショー」町の人達と交流しよう!「ブリの解体ショー」

いつも給食のお魚を届けてくれている魚屋さんが、
”ブリの解体ショー”を見せてくれることに!

ブリの紹介

これがいつも食べているブリです。

「大きいんだね~!」

子ども達は興味津々。

魚魚
矢印矢印

さっそく魚屋さんがブリをさばいていきます。

初めて見る豪快な様子に、みんなドキドキ。

ブリの捌き
ドキドキドキドキ
矢印矢印
給食

今日の給食は・・・

もちろんブリの照り焼き!

給食給食
矢印矢印

「さっきのお魚だね!」「海を泳いでいたんだね!」

子ども達にとって”命をいただく”ことを考える
大切な機会になりました。

食事
お魚お魚
先生からのコメント先生からのコメント
線
町の人達と交流しよう!「ケーキ屋さん見学」町の人達と交流しよう!「ケーキ屋さん見学」

お店屋さんごっこで、
子ども達はケーキ屋さんをすることになりました。
完成したら他のクラスのお友達も招待しよう!
気合い十分でお店屋さんづくりがスタートしました。

こども会議

こども会議でどんなお店を作るか話し合う子どもたち。

「ケーキ屋さんってどんなふうになってるのかな?」

「ケーキはお店の人が取って、箱に入れるんだよ!」

ケーキケーキ
矢印矢印

子ども達はケーキ屋さんを調べ始めました。

なんと園の近くのケーキ屋さんが見学させてくれることに。

特別に厨房にも入れてもらえて、みんな大興奮!!

「おっきなケーキだ!」

厨房
ワクワクワクワク
矢印矢印
オーブンやミキサー

大きなオーブンに、大きなミキサー。

生クリームも自動でどんどん出来上がっていきます。

「見たことない機械がいっぱいだ!」

顔顔
矢印矢印

ケーキ屋さんで見てきたことをさっそくお店づくりに活かします。

「ガラスケースは透明なゴミ袋を使おうよ」

「チョコのケーキは四角だったよ!」

お店づくり
ケーキ屋さんケーキ屋さん
矢印矢印
ケーキ屋さん開店

ケーキ屋さん開店!

「いらっしゃいませ~!」

笑顔笑顔
先生からのコメント
線
廃材を使って工作遊び!その1「お寿司屋さんやろう!」廃材を使って工作遊び!その1「お寿司屋さんやろう!」

4,5歳合同クラスの自由遊び時間。
空箱やトイレットペーパーの芯などを使った
工作遊びで盛りあがっています。

お寿司つくろう!

「お寿司つくろう!」

お寿司の空き容器を見て

さっそく作り出す子どもにみんなも集まってきました。

「ごはんはスポンジで作りたい」

「スポンジないね」

「じゃ、ティッシュ畳んだら?」

矢印矢印

セロハンテープで貼ったり、折り紙を折ったり。

「穴子は先が三角になってるんだよ」

「イクラは小さくちぎろう」

「エビってしっぽがあるから切ろう」

お寿司づくり
寿司寿司
矢印矢印
完成

「完成~!」

「出前にいってきまーす」

「すごーい。マグロちょうだい!」

FINISH!FINISH!
矢印矢印

緑色の折り紙が巻かれている牛乳パック。

これはお醤油さし。

中には、黒い折り紙が細かく切って入っています。

「お醤油はこちらでーす」

お寿司屋さん
醤油醤油
矢印矢印
衛生用手袋

5歳児を中心に遊びは展開されていきます。

プチプチシートを見つけて

店員さんの衛生用手袋をつくりだしました。

これには先生もびっくり!

胸には店員さんの名前バッチまで!

巻き寿司巻き寿司
矢印矢印

お手製の衛生用手袋を使ってさっそくお寿司の取り分け。

「マグロですね。お待ちください!」

「お醤油どうぞー!」

店員さんがお醤油さしを持ってきてくれました。

お寿司のとりわけ
寿司寿司
先生からのコメント
線
廃材を使って工作遊び!その1「お寿司屋さんやろう!」廃材を使って工作遊び!その2「お魚いっぱい作ったよ」

お寿司屋さんの奥では、
他の子ども達がトイレットペーパーの芯で
何かを作っています。

魚釣りできるんじゃない?

トイレットペーパーの芯に模様を描き、

折り紙のヒレをつけて魚を作る子ども達。

「ねぇ、この毛糸にガムテープつけたら

魚釣りできるんじゃない?」

魚魚
矢印矢印

「魚だけじゃくタコも作ろう!」

「サメもつくろうよ」

トイレットペーパーの芯からいろいろなものが生まれます。

タコ
タコタコ
矢印矢印
わたしの魚は虹色のうろこ

「わたしの魚は虹色のうろこなの。

釣りたい人いたらあげるからね」

魚魚
矢印矢印

手に巻かれている黄色い毛糸は、なんと会員のリストバンドだそう。

「釣りしたい人は受付して下さーい」

受付は5歳児のお姉さん。手に毛糸を巻いて釣り糸を渡してくれます。

リストバンド…どこかで巻いてもらったことがあるのかな?

生活がそのまま遊びになってますね。

リストバンド
紙吹雪紙吹雪
矢印矢印
会員カード

牛乳パックを切って会員カードができていました。

大人の生活をよく見ています!

クラゲクラゲ
矢印矢印

「釣り屋さんでーす。

釣りしたい人は並んで~!」

並んでー
魚魚
矢印矢印
大盛況!

釣り屋さんは大盛況!

お寿司屋さんと釣り屋さんを行ったり来たりする子も。

先生からのコメント
線
施設案内施設案内採用情報採用情報